menu close

日記 Author/ 下口 弘樹

令和六年 初詣での出来事

明けましておめでとうございます。下口です。

皆さまお正月はどの様に過ごされましたか?

私は遅ればせながら本日、4日午後から姫路総社へ初詣に行ってきました。

三が日が過ぎていたため、参道の行列もなく参拝できました。

例年なら三が日の間に初詣へ行くので、神門までの石畳参道にはすごい行列ができていたため今まで気付いていなかった発見がありました。

総社に縁結びのご利益がある事は知っていましたが、これまで年に一度、人出の多い時間帯に初詣に来るのみだったので、今まで気付きませんでした。

調べてみると『ひめじ縁結び通り』と呼ばれ、このハートが並んだプレートは石畳の参道入り口から本殿にかけて、写真のように左右1枚ずつ、それが縦方向に11組あって計22枚が埋め込まれているそうです。

この『ひめじ縁結び通り』にご興味を持たれた方は、こちらに詳しい説明や参拝方法などが記載されていますのでご覧になってみてください。

参拝後に引いたおみくじは「小吉」と、まあまあ悪くはない運勢となり、すごく御利益のありそうなお守りも買ったので、今年一年良い年となりますように。

総社を離れ大手前公園の方へ行ってみると、人が集まっていたので何かなと思い近づいてみると、

残念ながら猿回しが終わったところで見ることはできませんでした。

実際にFRS工法を行っている
動画などを公開しています

その他の記事を見る OTHER ENTRY