menu close

これからもあなたと一緒に

家族の成長と共に、ゆくゆくはと考えていた、「近くに住んでいる息子家族と親世帯の家を住み替え。」
そこに家族みんなの思いと思い切りが

NO.026 THE
STORY OF
RENOVATION

家族の成長と共に、ゆくゆくはと考えていた、「近くに住んでいる息子家族と親世帯の家を住み替え。」
そこに家族みんなの思いと思い切りが

今回のお客様ですが、親世帯と子世帯の家を交代された工事でした。
子世帯のおうちは、
約10年前母屋の50M近くの住宅地に新築させていただいていました。
その子世帯にもこの10年で大きく変化が。
子供さんが生まれ大きくなり、
生活スペースが少し窮屈になっていました。
コロナ禍でおうち時間を過ごされ、
今まで気づかなかった発見や、
住宅空間の充実はこれから大切になると
実感されたようです。子世帯・親世帯がこれから生活することを考えた時に、
「子世帯は広くゆったりと、親世帯はコンパクトに便利な生活を」
と答えを出され、
ゆくゆく考えなければいけなかった、「母屋を引き継ぐ時期」は今だ!
ということで、家を交代する工事をさせて頂きました。
その今回は、親世帯のリフォームをご紹介します。

実は親世帯は、数年前にご主人が亡くなられ、
お母さまお一人暮らし。
60代でのご主人の早い他界でしたので、
まだまだこの母屋で二人で仕事と生活、
そして老後を迎え子世帯との交代を・・・と
計画されていたと思います。

ご主人の他界以来、
片付けに手が付けれない付けたくない場所もありました。
しかし、このリフォームを機に、
必然的に手を付けなくてはいけないことに。
そして迫る時間。
奥さまにとっては、リフォーム前が
一番苦痛だった時間だったかもしれません。
作業が止まる手の日もあったことでしょう。

オシャレなご主人でしたから、たくさんの服や小物があり、
奥さまは、記念や思い出のある服を残し、一部息子さん達に分け、
少しコンパクトになる生活の用意をされていったのです。

リフォームの内容は間取りは大きく変えず、
内装や設備の取替が主となりましたが、
奥様のお好きな色や家具に囲まれた家。
家族であるワンちゃん2匹とのびのび暮らせる家。
そして、選び抜いた物を保管しておくご主人の部屋も作りました。

また、母屋からもってきたものの一つ。
トイレで使っていた手洗い器。
「この母屋を建てるときに、一目ぼれした器。
主人にお願いして、つけてもらったんですよ。
主人はとってもやさしくて、気に入ったならそうしよう!って」

20年以上つかっていた手洗いですが、状態もよく、蛇口だけ交換して、
トイレの手洗いかつ、廊下にオブジェとしても使える配置しました。

子世帯のリフォームから考えると半年近くかかったリフォーム。
やっとお引渡しすることができました。
リビングには、ガラスケースが一つ。
それは、ご主人の好きだったネクタイと眼鏡のコレクションがずらり。
「毎日、今日のネクタイ!って選んでここに飾っているんです。
『このネクタイにはこのネクタイピンが合う!』って
生前からの私の日課を今でも続けています!」と奥様。

「そしてこのネクタイはね。
主人が亡くなってから、いろんなタイミングや記念日になぜか現れるアゲハ蝶。
主人が近くにいるのかな!と思って、命日にはこれを飾っています!」

「ほぼワンルームの暮らしになって、
物も大分処分をしてきて、本当はとても寂しかったけれど、
ここに住んでみて、
あらゆるところに、旅行のお土産や写真や思い出のものを飾って、
もっともっと主人と一緒にいる気分の空間になって、
私の楽しく元気でいる姿を見せとかなきゃな!と思ってます!」と奥様。

今は、わんちゃんと一緒にすごして、
ご趣味のゴルフや料理、お孫ちゃんのお世話がとても楽しい。
と奥様。
ここからまた奥様の新しい生活が始まります。

リフォーム物語一覧へもどる

その他の物語を見る OTHER STORY

リフォーム物語をもっと見る

見本を見たい!直接ご相談したい! ショールームへのご案内

モリ・リフォームのショールームでは、リフォームに関するご相談に、どんなことでもお応えできるよう、設備の展示や、カタログを取りそろえてお待ちしています。

ご予約や事前のご相談など、
お気軽にお電話ください。

所在地
〒679-2214
兵庫県神崎郡福崎町福崎新318-1 アクセスマップ
営業時間
9:00~ 6:00
定休日
水曜日WednesDay
  • 営業時間外や、水曜日にしかお時間がない方もご対応できます。ご連絡ください。
  • 駐車場台数30台/車椅子の方も安心/子供さま用のおもちゃ・布団あり/クレジットカード払い可能